衰弱堂、しらたきに敗れる(サッポロ一番塩編)

foods 】 2007 / 08 / 11
毎回毎回手を抜きつつも、しらたきに挑み、そのたびに勝利を収め続けてきたしらたきの鬼才、衰弱堂。ミスターしらたきっ子、衰弱堂。しらたきの鉄人、衰弱堂。

しかし、その影では実は苦い敗北も味わっているのです、これが。

「私は、本当はこの話だけは書きたくなかった」(衰弱堂)

しかし、全国400万人(2007年推計、2011年には1200万人に急増の予測。衰弱堂総研調べ)のしらたき愛好家の皆様に、衰弱と同じ轍を踏まぬようにと、愛を込め、恥を忍んでお届けいたします。

ときにこのような言葉をご存知でしょうか。「しらたきの流れは絶えずしてしかも元の味にあらず」。たぶんご存知ないでしょう。いま適当にでっちあげたから。笑い。

しかしながら、しらたきとは流れつづける存在であり、それ自体に味を持たせるには非常なる忍耐を必要とする食材なのであります。一方、我が衰弱白滝流は速戦完食、空腹即是食を旨とする急進派。今日食えるものは今日食べろ。Just eat it! 我が辞書に煮込みという文字なし。

で、いつものようにお腹がすいたのでしらたきでも食べようか、と思ったいつぞやの夜ですよ。ふと思ったわけですよ。サッポロ一番塩ラーメンってうまいよなぁ。でもあれ、麺がしらたきでもいいんじゃね? むしろ生麺風でうまさ1.5倍じゃね? ついでにふえるわかめなんかもいれちゃえば最強じゃね?

やってみました。

作り方。サッポロ一番塩ラーメンを買って、乾麺を思い切って捨てる。鍋に水500ccとスープ、「ふえるわかめ」適量を入れ、沸騰するのを待ちつつ、しらたきを水道の湯で湯がいて絞る。沸騰してわかめものびのびしてきたらしらたきをぶち込んで再度沸騰するのを待つ。どんぶりに盛って、袋入りのごまをかけて完成〜。

見た目はまさに超塩ラーメン! が……しらたきにスープがまったくからまず味があんまりしないのですよこれが。しかたなく

 しらたきを口に含む→れんげでスープを掬い口に含む→味わう

の繰り返し。しかし、何かが違う。ラーメンじゃない。なんなんだこれは……。

まさにしらたきの悪いところを思いっきり引き立たせてしまった完全な失敗作……。そう、しらたきの流れは絶えずしてしかも元の味にあらず。しらたきは、サッポロ一番塩ラーメンのスープから解き放たれ、ただのしらたきとして、我が胃の腑へと落ちていったのです。衰弱白滝流に敗北の2字はないよ、と豪語していた我を戒めるかのように。おお、しらたきよ。おまえはなぜにそのようになめらかなのか……。

そんなわけで、しらたきでラーメンは無理。


タグ:food 駄食





Comment(5) | TrackBack(0) | foods

この記事へのコメント
言っていいのか・・・・・・・
わざわざ麺をしらたきにする必要があったんですか! ̄▽ ̄;)
Posted by 竜一 at 2007年08月11日 12:50
それがしらたきへの愛、そして飽くなき探究心の発露、あるいはカロリーへの挑戦。

今、鬼才はひそかに「五目あんかけしらたきならいけるよな」、と思っている模様。笑い。
Posted by 衰弱堂 at 2007年08月11日 13:24
インリン様が、しらたきとラーメンスープで同じもの作って食べてる、と2日前の東スポ1面で読んだぞ。
Posted by G at 2007年08月11日 14:01
岡星にて。
雌山「むう。ふつうではからまぬはずの塩ラーメンのスープにしらたきが見事にからんでい
る。これはったい・・・。」
岡星「はい、しらたきを熱湯をくぐらせた後、そのまま粉末スープをからめてみました。」
雌山は瞠目した後、無言でしらたきを啜った。





Posted by ムラダス at 2007年08月11日 18:13
Gさん:
東スポは最近コストパフォーマンス低下により買ってない。買うのはGIレースの前だけだな。Kamiproも最近買ってもあまり読む気がしなくなってきた。山口日昇の編集力は尋常じゃなかったことがよくわかった。ジャン=ガンツのラインでは問題設定能力の差がありすぎる。

ムラダスさん:
壇流クッキングが書棚で泣いてるぞ。笑い。
Posted by 衰弱堂 at 2007年08月11日 22:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/50974482
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。