今日の夕餉を賭けて(宝塚記念編)

daily life 】 2007 / 06 / 24
本日は宝塚記念。すでに馬券はPATで購入済み。って、どっかで読んだような文章だな、これ。笑い。

そんなわけで今回も夕餉の行方を馬券に問うてみるわけです。

阪神11R 第48回宝塚記念(GI) 芝2200m
【衰弱の結論】
 複勝:1,14,16
 ワイド:流し1-2,6,7,11,16,17
 ワイド:流し14-2,6,7,17
 ワイド:流し16-2,6,7,17


注目は上がり33.0で後続をちぎってダービーを勝った牝馬ウォッカ。斤量51kg、このあとは凱旋門賞を望むとあればここでも堂々の1番人気はまあ納得。

大崩れのない海外帰りのアドマイヤムーン、前走惨敗も去年は圧倒的なパフォーマンスを見せつけたカワカミプリンセス、去年の天皇賞(秋)を勝ち、MCS、安田記念と勝ってきたダイワメジャー、菊花賞4着後距離の壁か古馬の壁か今ひとつ低迷するも大阪杯、天皇賞(春)と連勝して一躍春の主役に名乗りをあげたダービー馬メイショウサムソン、心中期するところある武豊鞍上のポップロックと実に多彩なメンバー。

比較的前で競馬をする馬も多いが切れ味鋭い差し馬も多数。アドマイヤメインが大逃げ宣言とのことで、1頭前で比較的縦長の展開か。3角から4角で一気に馬群が詰まって何が飛び出すやら。

ぼくとしては、人気どころから買っても面白くなかったので、とりあえず横山典の好騎乗期待のスウィフトカレント、前で粘れよシンガポールGI馬シャドウゲイト、どこで競馬するかは馬に聞いてくれコスモバルクの3頭の複勝を買い、ワイドをこの3頭から有力どころに流してみた。スウィフトカレントのみ厚めに押さえ、あとの2頭はウォッカ、ムーン、カワカミ、サムソンの4頭へ。

馬連買うなら2,6,7,17のBOXですかねぇ。

さて、レースの結果に今晩の晩飯を賭けてみよう。

なんか当たってプラスなら、秋吉で焼き鳥おみやげだー!
なんか当たってマイナスなら、普通のごはん。
全部はずしたら……今日もしらたき。しょぼん。


タグ:horserace





【daily lifeの最新記事】

Comment(1) | TrackBack(0) | daily life

この記事へのコメント
阪神第11レース、宝塚記念は、到達順位のとおり、しらたきで確定しました。涙目。
Posted by 衰弱堂 at 2007年06月24日 15:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。