ぼくが思わず星を打ち続けた23人と、そしてもう一人

network 】 2011 / 08 / 27
 気がつけばずいぶん長い間Twitterを使っているものだなあ、などと思ったのだが、今日のTwilogで確認してみれば2008/05/18開始で、Twitter歴1197日と出た。たぶん開始当初はほとんど面白さに気づいていなかったからほとんど動きはなかったと思う。

 その後、流速を増すタイムラインを制御しようとfollow数を50人に収めようとし、100人に収めようとし、150人に収めようとし、200人に収めようとし、200人を超えたあたりでタガがはずれて思いのままにfollow/unfollowを繰り返して今気がつけば1200日というわけだ。

 ところで他の人がどうかは知らないが、ぼくは誰かをfollowするときにいくつかの判断軸がある。ひとつはビジネス的にその人・企業の考えを押さえておきたいというとき。これはほとんど無条件にfollowする。もうひとつはタイムライン上、もしくはfollowしてきてくれた人で直近のタイムラインの発言が自分の興味のある分野に一致しているとき。これはfollowする場合、Listに入れる場合、そのまま何もしない場合にわかれる。

 これは要するに、そのTwitter IDの人を事前に知っているか、まったく知らないか、ということなんだと思う。そして後者の、知らない人に出会ったとき、ぼくはプロフィールを読み、直近のツイートを読み、さらにその人が過去にどんなツイートをFavoritesに入れているかを見る。お気に入りに入れているツイートが、自分のセンスとずれがないと感じるときは、その人をfollowすると得るものが多い。

 そもそも、ぼくは他の人よりもずっとfavoriteを押していると思う。他の誰かにとって重要だと思うことはリツイートする。けれど、何よりもまずぼくにとって重要だと思ったら、ぼくはあの星を押している。リンクをひとつクリックすることに、大した手間はない。けれど、ぼくは自分が書いたりブックマークした何かに星がつけられるたびに、誰かの役に立ったんだな、と感じる。

  今日誰かが投げたツイートは、少なくとも、ぼくにとっては有益だったということを伝えること。それは伝わっていないのかもしれないけれど、その人が明日また何かを語ろうとするときにささやかな助けになるかもしれない。だからぼくは今日も星を打ち続ける。

  と、そこまで考えて、「じゃあ、実際のとこ誰にどのくらいfavoriteつけたの?」というのが気になりだした。そこで、登録していたTwitterの無料バックアップツールTweetstreamからエクスポートしたfavoritesツイートを集計してみることにした。

 取得できたデータは

  • 期間:2011/3/21〜2011/8/21
  • favoriteツイート数:1027ツイート
  • 発言アカウント数:404アカウント

  今日現在でぼくがfollowしているのが745アカウント。followしていない人にもfavoriteを押しているケースが若干あったと思う。とまれ、ぼくにfollowされている人の間違いなく半分以上はfavoriteを押されている。もはやこれは押し付けられているというべきなのか?!

 逆に、それだけの人がこのどうでもいい衰弱堂のタイムラインを満たしてくれているというべきなのだろう。

 そんな中でも特にぼくが星を打ち続けた23人を以下簡単に紹介してみる。

衰弱堂が星を連打した23人
 しかし、中途半端な数字だなあ。まあ、世の中そんなにきれいに割り切れないということで。なおカッコ内の数字はfavoriteの数。とりあえずこのfavorite数の順に取り出してはみたけれど、これは順位ではない。データを取得できた期間も短いし。
 
@hibukuro(27)

……日本のWeb解析界の大御所の一人、「Insight for WebAnalytics」の衣袋宏美さん。本雑記でも過去に監訳書「Webアナリスト養成講座」を紹介している。主にデータを取り扱う上での作法に関するツイートのほか、海外のモバイル関連のリサーチ記事に星を打っている。個人的に衣袋さんのツイートの魅力はごくたまにお酒を飲んで饒舌になった瞬間も含めてこそ、より味わい深い。リミッターがはずれて、なおかつ理性を失わない直言がいいのです。


@Hidehisa(24)

……Web担当者Forumの編集長、安田英久さん。大量に届くというIT系サービスのプレスリリースが仕分けられてツイートとして流れてくるもの、国内外のIT関連情報に対するすばやいレスポンスなどに星を打っている模様。Webビジネス系の情報量が足りないと感じている人にfollowを薦めます。ちなみにぼくは本当に人と会わない人間なのだが、3回くらい続けてイベントで安田さんのお顔を拝見することがあって、多忙な中でもちゃんと足を運んで何かを得ようとするその職業意識の高さをひそかに尊敬している。


@seokyoto(21)
……京都で噂のWeb制作チーム「Webライダー」の松尾シゲオキさん。オリジナルソング「恋のSEO」のイメージが強かったが、偶然古くからの知人を通じてセミナーのお手伝いをした際に印象がまったく変わりました。いま日本でコンテンツプランニングをまっとうに語れる数少ないコンサルタントの一人。発想の一端を垣間見せるツイートに星を打ち続けたらこの数に。


@technow_(19)
……海外のスマートフォン/ソーシャルゲーム関連の話題を取り上げるblog、「TechNow」の公式アカウント。このblog自体が今年の5月にはじまったばかりなので、こんなに上にいるとは我ながら想像していなかった。国内外のモバイルソーシャルゲームに関する動向などこまめにツイートされているものに星を打っている。


@mak00s(17)
 ……いよいよエヴァンジェリストとして米Omnitureに乗り込むWeb実践者、「実践CMS*IA」の清水誠さん。各種媒体での連載記事のほか、Twitter上でのフリーエージェント宣言に端を発する新たな挑戦を陰ながら応援するささやかな星を結構打っていた。あと、子どもネタは微笑みが浮かんだら負けだと思って潔く星。


@takahwata(17)

 ……SEO業界の重鎮の一人、アイレップSEM総合研究所所長、「SEMリサーチ」の渡辺隆広さん。最近発言自体が少ないので意外に星多い、と思ったら5月末のセミナーのまとめで星を連打していた。


@ryuka01(15)

 ……「入門 ウェブ分析論」の著者、「リアルアクセス解析」の小川卓さん。blogの記事更新ツイートにも星を打っているけれど、何より海外の見落としがちなWeb解析関連のニュース、記事、blogの更新に関するはてなブックマークに星を打っている。これはいつもお世話になっているなあという実感に合致。


@smashmedia(14)
……今週、新刊「Twitterアクティブサポート入門」を上梓されたコミュニケーション・デザイナー、河野武さん。サイトはTwitter IDにも取られているblog「smashmedia」ほか多数。星を打っているツイートはわりとソーシャルメディアを巡る言説の死角を突くようなものが多いけれど、個人的には微妙に重なるマンガの趣味が気になっている。「バンビーノ!」についてツイートしなくなった時期が、ちょうどぼくも「なんかこの展開だめじゃないか?」と思っていた時期と近かったり。


@hkunimitsu(13)

……greeを中心にモバイルソーシャルゲームを提供する株式会社gumiを率いる国光宏尚さん。今週TechWaveに掲載された「日本のソーシャルゲームに追い風、日本はスマホソーシャルゲーム市場で世界を獲れる!」で注目した人もいるかもしれない。早くから「打倒Zynga!」を叫び続けてきた挑戦者。国内外のソーシャルゲームに関する幅広い情報に着々と星を打ってます。


@makitani(13)
……日本のWeb解析業界を笑顔でつなぐキーマン、フリーのWebアナリスト、Cinciのいちしま泰樹さん。そのツイートから、いつもかたちのない何かをもらっている気がしている。打っている星を見ると、もらったものを返したいという応援の星が多め。


@kagua_biz(12)
……Googleアナリティクスblogの「カグア!」でおなじみ、コンバージョンアナリストの吉田喜彦さん。打っている星の傾向がいまいち不明。ただ、「カグア!」には定期的にとてつもない力作エントリが来て、めいっぱい力入れて星を叩いた記憶あり(力を入れても特に効果に変わりはありません)。


@kansai_takako(12)
……Web解析ツールを提供するユーザーローカルの閑歳孝子さん。個人としても最近リリースしたソーシャル家計簿サービス「Zaim」が話題。星を打っているのは個人的に興味がありつつもすぽっと抜け落ちている情報源のポインタが多い感じ。


@SocialGameInfo(12)
……blog「ソーシャルゲーム情報」の公式アカウント。個別のタイトルのリリースのほか業界動向の記事も豊富。星を打っているのは特にスマートフォンソーシャルゲーム関連のエントリについてのものが多い。favoriteだけでなくブックマークも結構していると思う。


@ishikawachiaki3(10)
……ぼくがfollowしている数少ない芸能人アカウント、シンガーの石川智晶さん。歌の世界とはまったく結びつかないようなツイートに星を打っている模様。一度「〜ですわ」が語尾下がりで脳内再生されるんですが、といった内容のmentionをしたら、「〜ですわ」をすっかり使わなくなって、罪悪感を感じています……。


@nnnnnnnnnnn(10)
……いつの間にかぼくのタイムラインに欠かせない存在になっていたn11個さん。スティグレールにたどりついたのはn11個さん経由だったと思うし、佐々木中「夜戦と永遠」を知ったのも彼のツイートを読んだから(でもまだ買っていない)。星を打っているのは本やアートにまつわる話題と、どうしようもなくくだらない駄洒落。微笑。


@qualquelle(10)
……ずっとリストに入れていて、今年になってfollowしたような気がする。アートや文学に関する鋭い批判に瞠目させられること多し。星を打っているツイートはひとつひとつが独立した何かをあらわしていて、まとめられるべき類のものではなさそうだ。


@uneidou(10)
……Web解析界の堂軍団(?)をリードする名古屋の運営堂、森野誠之さん。衰弱堂を名乗る者として、いつかは潰すべき親しみを感じている存在であります。微笑。アクセス解析イニシアチブの懇親会でお会いした際にうかがった、名古屋で勉強会を続けていく難しさ、といった話が非常に記憶に残ったこともあり、主催されるイベントに関するツイートは成功を祈念しつつ星を打っていたような。あと、非常にどうでもいい話題に食いついてました。笑い。


@klov(9)
……某IT系メディアの中でアクセス解析に携わっているらしいUmihiko Itoさん。というか、最初にfollowしたときはなんか文学フリマ方面の人だったような。あとでWeb解析系でかぶってるなあと思って逆に驚いたような。星は主としてソーシャルメディア関連のツイートで打っている模様。


@semlabo(9)
……blog「SEM-LABO」でおなじみのSEMマスター、著書「リスティング広告 成功の法則」でも知られる阿部圭司さん。思ったより打っている星が少なかった。もっと打っているはずなんだけどなあ……。時折投げかけられる未知なる場所からのblogエントリに星を打つことが多いような。「ファンクショナル・アプローチ」とか。


@uchiruda(9)

……メディアレップのデジタルメディアアナリストの方。ぼくがuchirudaさんのツイートに星を打つ確率はかなり高い。打っている数が少ないのは単にツイート自体が少ないから。解析に関する基本的な考え方やアプローチなど共感することが多い。いつも、うなづいたり唸ったりしつつ星を打っているような気がする。


@wataru4(9)
……経済ジャーナリストの大上さん。最初にこの方を見つけたときにはほんとうに驚いた。モバイル、ゲーム、その他のニュースなど振り分けてツイートされる記事が、まるでぼくのために選んでくれているのかと思うほどマッチしていたからだ。wataru4さんのニュースソースになっているアカウントを直接followすることでタイムラインがかなり充実した。Twitter上には、こういう貴重な人が存在する。星はソーシャルゲーム、スマートフォン、電子出版ほか広いジャンルにまたがって打たれていた。


@yhassy(9)
……Webデザイナー、コンサルタントの長谷川恭久さん「could」でもおなじみ。インタフェースやインタラクティブデザインに関するツイートに星を打っている。


@zerobase(9)
……ゼロベースという会社を率いる石橋秀仁さん。UXやHCDについて読み、語り、自ら考え尽くそうとする勢いあふれるツイートが小気味いい。と同時にときおりどうしようもないツイートがこぼれ落ちてくることがあって、星はどちらにも打たれていた。笑い。


そしてもう一人
 しかし、ここまで書いてもまだ380人も紹介しきれない人が残っている。2度以上星を打った人があと132人。そう、あなたです、ほんとごめんなさい。

 そして最後に一人だけ紹介。tttさんこと@ttt_ceintureさん。リンクはない。もうアカウントがないから。ぼくがどういうソーシャルグラフを経て@ttt_ceintureさんにたどり着いたのかはいまだによくわからない。そして彼をfollowして、彼経由でぼくのタイムラインやリストに追加されたアカウントと、そんな人たちに向けて放たれたfavoriteは数えきれない。何よりも@ttt_ceintureさん自身のツイートにぼくはいくつもの星を打ち続けてきた。

 たぶん最初に星を打つことの意味をぼく自身に自覚させてくれ、そしてそんなささやかな善意ではTwitterから離れていこうとする心の傾きを押しとどめることはできないということをアカウント削除を通じて教えてくれたのは@ttt_ceintureさんだったんだと思う。

 まあ、微妙に違うアカウントで、前とは違うペースで、tttさんはTwitter上にいるんですけどね。




Comment(0) | TrackBack(0) | network

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。