秋葉原のベローチェから

daily life 】 2009 / 08 / 12
 昨夜、晴れたら今日はあれこれしようと考えた。晴れなければいいかなあ、とか思いつつ。そうしたら、快晴ですよ。

 そして今ぼくは、秋葉原のベローチェでT-01AにUSB接続の外付けキーボードをつないで、これを書いている。すでに20時を回っている。

 2回洗濯機を回して、カレーバイキング目当てにもうやんカレー池へ向かったのは13時過ぎ。

 ここのバイキングに来ると、いつもカレーを食べているというよりも、肉を食っている感じ。渡された1枚の皿の上にご飯を少しよそうと、ポークカレーの鍋から肉をより分け、鶏肉を並べ、おうどん(釜あげうどんのカレー和えみたいなもの)とキャベツサラダを添える。おかわり1回して限界。

 もうやんカレーは店内禁煙のため、喫煙休憩と腹ごなし、とばかりに缶コーヒーを買って近くのゲーセンでMJ4。よいところなし。

 3.5mmステレオミニジャックをminiUSBに変換するケーブルがあると知り、ビックパソコン館、ビック本館、ヤマダ電機など見て回ったが在庫なし。そもそも使い道がわからない代物だからなあ。こちらはminiUSB-microUSB変換コネクタを噛ませてT-01Aで使えないか試したかったのである。

 そんなわけで、当初の予定通り秋葉原に行ってみることにした。

 それにしても秋葉原に来たのはいつ以来なんだと雑記を検索してみたら、2007年の5月、「蘇るSOLO」以来らしい。

 2年の間に、秋葉原はずいぶん変わってしまった。そういうものだ。

 老婆がメイドカフェの客引きの女の子になにやら道案内を請うているのがもう異界。そしてSOFMAPがビックカメラ傘下になって店舗が再編され、ザコンは柵に囲まれ閉ざされていた。そもそもモバイル関連のグッズを扱う店がどこにあるやらよくわからない。モバイル専科って、まだ店舗ありましたっけ?

 当て所なく炎暑の中、ジグザグと末広町方面へ。振り向いた君の笑顔が揺れるよ。意味不明。20年前のWINSのような佇まいの末広町手前の喫煙場所で一休み。居座って2人のキャンギャルからKOOL MIXXとやらの試供品を1つずつ、合わせて2つせしめる。今日の成果はこれだけじゃね? しかも、KOOL BOOST 5を吸っているぼくからしても、あんまりうまくないんだ、このたばこ……。

 最後はもうアキバヨドバシだよね、と道の反対側を秋葉原駅方面に戻る。髪の毛水色のビラ配りギャルがいた。もう何でもありだな。

 そしてアキバヨドバシでも空振り。仕方ない、Amazonでそのうち買おう。

 秋葉原に向かったのが15時ちょっと過ぎで、ベローチェについたのが20時過ぎ。この間、LogitecのBluetoothレシーバーでほぼ音楽を鳴らしていたので割とこれ長持ちします。

 しかし、USBの外付けキーボードをつなぐとT-01Aがバッテリ警告。USBをFILCOの POWER BANK SLIMにつないではキーボードに戻すなどしてすでに1時間。これはやはり、Bluetoothのパピヨン買った方がよさそうだ。

 窓の外に、白いワンピースを着て白いカーディガンをまとい、籠を持った女性がいた。マッチを売っていたのだろうか。いつの間にかいなくなったと思ったら、ジーンズ姿で誰かと歩いていった。何か別のものを売っていたのだろうか。なぜか篭が少し縮んでいた。

 本当はUNIQLOにジーンズを買いに行くつもりだったけれど、これはあきらめよう。アイスコーヒーのグランデも飲み終えた。このどうでもいい記事も終わるにいい頃合いというものだろう。






【daily lifeの最新記事】

Comment(0) | TrackBack(0) | daily life

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。